スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白すぎて一日で読み終わった小説

面 白 す ぎ て 一 日 で 読 み 終 わ っ た 小 説 (にゅう速 +アンテナ )

貴志祐介は新世界推しが多いですね。個人的に初期作である「黒い家」の衝撃が凄かったせいで、どうしてもそちらを薦めてしまいます。内容が内容だけに人は選びますが。森博嗣は私も好きですが「すべてがFになる」のオチは元プログラマながら言わせて貰うと、ちとありえな……ゴホゴホ。ちなみに今でもS&Mシリーズが一番好きです。

さて、面白すぎて1日で読み終わった小説。私が上げるなら……

綾辻行人「時計館の殺人」
宮部みゆき「火車」
真保裕一「奪取」
西澤保彦「七回死んだ男」
殊能将之「ハサミ男」
北村薫 「空飛ぶ馬」
中島らも「ガダラの豚」
新井素子「チグリスとユーフラテス」
岩本隆雄「星虫」
小川一水「群青神殿」
秋山完 「ラストリーフの伝説」
犬村小六「とある飛空士への追憶」

うーん、ジャンルばらばらですが。1日でって事になるとなかなか難しい。この縛りがないなら京極シリーズや矢吹駆シリーズ、「虚無への供物」「匣の中の失楽」「星界の紋章」「マルドゥック・スクランブル」辺りも入れると思うんですが。ドキュメントも有りなら「毛沢東秘録」も入れたいところですね。

しかし我が事ながらオタクってのはどうしてこうも人に物を薦めたくなるんでしょうね。それこそ業としか言いようがありませんが(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
INFORMATION

紗夢@こがね

  • Author:紗夢@こがね
  • アチラとコチラ。 境界線上というあやふやな立ち位置に、どうか幻惑されませんように。
ENTRIES+COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND

4163216502
星々の舟 Voyage Through Stars
村山 由佳
4048734741
生首に聞いてみろ
法月 綸太郎
天地明察
天地明察
冲方丁
4047260762
乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
森薫

RSS1.0
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。