スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八幡堀まつり

行ってきました。八幡堀や町内に灯された蝋燭の明かりがとても幻想的。期間中は有料施設が無料開放され、瓦ミュージアムでは無料コンサートも行われました。

h_matsuri002.jpg
h_matsuri003.jpg
残念ながらあまり綺麗に写っていませんが……。初日は生憎の強風。消えゆく蝋燭、倒れる灯籠。その度に走り回っておられたスタッフの方々。本当にご苦労様でした。いやー、でも雰囲気は凄く良かったですよ。見慣れた場所なのですが、蝋燭の灯りひとつでここまで雰囲気が変わるものなんですね。旧西川家住宅等も無料開放されるので、まだ来た事がない方々はこの時期狙い目かもしれません。

※なんか記事編集してたら色々とややこしい事になってしまいました(^^;

コメントの投稿

非公開コメント

(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ
こういう風景は大好きですね
古都愛好家としてはたまらんですたい(*'ω'*)
京都や奈良も三回ほど旅行に行きましたが
また行きたいですなぁ・・・

私の住んでるところも観光地ではあるのですが
海がメインなんでこういうのとは全く無縁ですね
まぁ海も風情があって嫌いでもないですが
なんか・・・うん・・・納得いかないですつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

さすがに京都や奈良のような古都とは比較にならない規模ではありますが、城下町の風情はそこはかとなく残っていますぞ。もう少し古くから町並み保存の活動が活発であれば良かったのにな、とは思いますが……。

あ、私は海の見える景色も好きですよ。山と川、海と港。田舎風景全般に弱かったりします。なぜ納得いかないのか謎ですが(^^;
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
INFORMATION

紗夢@こがね

  • Author:紗夢@こがね
  • アチラとコチラ。 境界線上というあやふやな立ち位置に、どうか幻惑されませんように。
ENTRIES+COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND

4163216502
星々の舟 Voyage Through Stars
村山 由佳
4048734741
生首に聞いてみろ
法月 綸太郎
天地明察
天地明察
冲方丁
4047260762
乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
森薫

RSS1.0
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。