スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かやぶきの里

今年の連休は、京都と福井の県境、美山町にあるかやぶきの里へ行ってきました。 昨年とは打って変わって(*)随分しっとりとした行き先なんですが……田舎の風景って凄く落ち着くんですよね。 今年は休みが1日少なかった事もあり、泊まりがけで行けなかったのは残念でした。miyama02.jpg
miyama01.jpg
雰囲気たっぷりの集落。 まさに日本の原風景、古きよき日本の風景そのものです。
miyama03.jpg
miyama04.jpg
重要伝統的建造物群保存地区。 日本で3番目に茅葺きの家が多い場所です。
kitayamasugi.jpg
京都市北部から京北町に向かう国道162号沿いの風景も圧巻でした。 北山杉の故郷なのだそうです。

今回は通り過ぎてしまいましたが、美山町に向かう途中に通った高雄の雰囲気がとても良かったです。 紅葉がもの凄く多かったので、秋頃の風景は凄いことになりそうです。 というわけで、今度は秋頃に高雄も予定に組み込んで行ってみたいですね。

(*)昨年は吉野川・大歩危&小歩危でラフティング三昧でしたw

コメントの投稿

非公開コメント

あー、いいですね~
写真みてるだけで、空気とか感じれそうなくらい(笑
アジサイは前にうちの家にも咲いてたなぁ・・・・ あ懐かしい

田舎の夏の朝の空気とか、いいですよね(笑
夕方はうるさいくらいの蜩と…
山とか近づくと土と木の香り。 うん。

体調不良で食後寝てたので今頃起きてカキコw

晴れていれば、もう少し夏らしい力強さを感じられたかもしれません
が、意外にも雨の日には雨の日なりの風情があるものですね。
特に紫陽花には雨が似合います。 妙に存在感が増しますw

ただ、こういう風景が国から保存地区に指定されるほどに減ってきて
いるという事実を考えると、やはり寂しいですね。 そこに生活してい
る人がいる以上、無責任なことは言えませんが。

お体の方、精々ご自愛くださいませ。
……ってなんだか田舎行ってきたせいか妙に堅苦しい言い回しにw
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
INFORMATION

紗夢@こがね

  • Author:紗夢@こがね
  • アチラとコチラ。 境界線上というあやふやな立ち位置に、どうか幻惑されませんように。
ENTRIES+COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND

4163216502
星々の舟 Voyage Through Stars
村山 由佳
4048734741
生首に聞いてみろ
法月 綸太郎
天地明察
天地明察
冲方丁
4047260762
乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
森薫

RSS1.0
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。