スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦これ:ロイロ ゲームレコーダー

ロイロゲームレコーダーで録画。AviUtlでトリミング&出力(拡張x264出力(GUI)Ex)。

ロイロ導入してみました。アマレココより軽い上に操作が異様に楽。ウィンドウの指定さえ必要なく、いきなりタイトルを指定して録画ボタンを押すだけ。これいいかも。今度PSO2でも試してみようかな。

ちなみに動画は、アニメ蒼き鋼のアルペジオとコラボイベント中の艦隊これくしょん。 イベントMAP2で「硫黄島周辺海域」ボス撃破の様子。BGMが熱い。今回は私みたいな新米提督でも霧の艦艇であるイオナやタカオを連れて行けばクリア可能みたい。資材がマッハで消えていくけど(笑) 前回のイベントはあまりに難しくて結局まともに参加出来なかったので、今回の措置は嬉しい。折角のコラボイベントだし皆で楽しめないとね。
スポンサーサイト

シュンシュン

カタナ新PAのシュンカシュンランが壊れ性能っすなぁ。Br60Hu45でマグ技量110という半端者がこれまた半端強化のラムカリを使っても、当たり前の様に5桁がバンバン出ますわ。まともな装備なら倍の数字が出てる筈。しかもスパアマ付きなのでオートメイトとの相性も抜群。
 PSO2O010.jpg
これで消費PPが30ってんだから、一気に別ゲーって感じの変化です。デメリットも僅かながらあるから、これだけ使ってればおkって事は無いのがせめてもの救いですが。それにしたってカンラン・リンドウ以外は使う必要性が皆無になりましたけどね。ソニチは毎度こういう事やらかしますね。PSO2もそろそろ根本的な部分から手入れていかないと手遅れになる予感がプンプンするんですよね。大型アップデートスケジュール最優先で、調整は必要最低限の突貫工事って感じでぶっちゃけ無茶苦茶ですが、こういう事を後回しにすればする程、とっちらかって収拾つかなくなると思うんだけどなぁ(*´ω`*) ……このまま突き進むつもりかなぁ。

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

PSO2:採掘基地防衛戦

やばい……新緊急の採掘基地防衛戦、初見かなり盛り上がった。PSO2なのに!(失礼)
野良で指示だけじゃない自然な声の掛け合いなんて久々に見た気がするよ。

他の人が慣れてる上に強かった事も手伝って初参戦がいきなりS評価だった:(;゙゚'ω゚'):
転送前に言われた通り、バリアも回復も粒子砲もちゃんと使い切ったった~。
2回目はまだ慣れてない人多数(私含む)で右往左往。結果はA。これが正しい姿だ(違

BGMも絶好調。小林秀聡さん福山光晴さんの競作らしいけど、かなりの大作だと思います。良い感じにメドレー形式で纏めてくれている動画があったので聞いてみると良いよ(*´ω`*)

……しかし19分て何やねん!Σ

でもホント久々に楽しかった。新鮮。これまでは蹂躙形式のクエばかりだったからなー。
ただ今後が心配。慣れてきた頃に野良で揉めそうな要素がてんこ盛り(;´Д`)

面白すぎて一日で読み終わった小説

面 白 す ぎ て 一 日 で 読 み 終 わ っ た 小 説 (にゅう速 +アンテナ )

貴志祐介は新世界推しが多いですね。個人的に初期作である「黒い家」の衝撃が凄かったせいで、どうしてもそちらを薦めてしまいます。内容が内容だけに人は選びますが。森博嗣は私も好きですが「すべてがFになる」のオチは元プログラマながら言わせて貰うと、ちとありえな……ゴホゴホ。ちなみに今でもS&Mシリーズが一番好きです。

さて、面白すぎて1日で読み終わった小説。私が上げるなら……

綾辻行人「時計館の殺人」
宮部みゆき「火車」
真保裕一「奪取」
西澤保彦「七回死んだ男」
殊能将之「ハサミ男」
北村薫 「空飛ぶ馬」
中島らも「ガダラの豚」
新井素子「チグリスとユーフラテス」
岩本隆雄「星虫」
小川一水「群青神殿」
秋山完 「ラストリーフの伝説」
犬村小六「とある飛空士への追憶」

うーん、ジャンルばらばらですが。1日でって事になるとなかなか難しい。この縛りがないなら京極シリーズや矢吹駆シリーズ、「虚無への供物」「匣の中の失楽」「星界の紋章」「マルドゥック・スクランブル」辺りも入れると思うんですが。ドキュメントも有りなら「毛沢東秘録」も入れたいところですね。

しかし我が事ながらオタクってのはどうしてこうも人に物を薦めたくなるんでしょうね。それこそ業としか言いようがありませんが(笑)

ネバーランドカンパニー破産

ついに全事業停止ですか。過去の栄光と言っては何ですが、SFC時代のエストポリス伝記シリーズとカオスシードはどちらも最高のゲームでした。マニア受けする内容だった事もあって知名度はイマイチでしたが。

非常に残念な結果ではありますが、近年出していたゲームを見てみると……。そもそもシャイニングフォース・イクサが出た時点で既にフラグが建っていたんですね。明らかに未完成でしたし。しかも出てくる町がまんまシャイニングフォース・ネオの使い回しという前代未聞のリサイクルゲー。日本テレネット(ウルフ・チーム)からの派生会社の中で最もゲーム作りのセンスが光っていた会社だけに、この一作から受けた衝撃は凄い物がありました。

あれから6年。思えばよく生き永らえた方でしょうか。ルーンファクトリーシリーズは全くプレイ経験が無いので判りませんが、最近はこれで食いつないでいた感があります。例えるならばコンパイルにおけるぷよぷよの様な。ふうむ、ある時から人気作の派生シリーズしか出さなくなったら黄色信号という事でしょうか……?
Calendar
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
INFORMATION

紗夢@こがね

  • Author:紗夢@こがね
  • アチラとコチラ。 境界線上というあやふやな立ち位置に、どうか幻惑されませんように。
ENTRIES+COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND

4163216502
星々の舟 Voyage Through Stars
村山 由佳
4048734741
生首に聞いてみろ
法月 綸太郎
天地明察
天地明察
冲方丁
4047260762
乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
森薫

RSS1.0
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。