スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタシースターオンライン2 オープニング

ファンブリーフィングでオープニングムービーが公開されたようで

とりあえずキャラクターの動き、カッコいいけどちょっとパルクール寄りというか(笑)

前作のOPはPSOの舞台紹介とそこで発生した事故を匂わせる演出そしてキャラクター紹介という二本立てでしたが、今回はキャラクターを前面に押し出したオサレ感重視のムービーです。何かが始まる予感といった、古典的手法のムービーを期待している人にはどうかな~って気はしますが、非常にスピード感のある現代風OPという事で、これはこれでいい感じですね。

ちなみに今回プラハで収録されたという音楽には、前作OPのフレーズが使われています。この辺、懐古厨として実にくすぐられますね(*´Д`)ハァハァ

追記:トレイラームービーでOPテーマのlongverが聞けるようです。小林秀聡さん曰く「PSO~PSO2の10年を繋ぐ」というテーマの元で作曲されたとの事。

こちらの方では曲に流れがあってかなりぐっと来ます。PSO部分も含め全て新録とのこと。全体像が見えると曲の印象が随分変わりますね。これはいいかも……。

あと参考にDC版PSOのOPも貼っておくテスト

キャラ紹介とか一切無いのね。GC版と混同していたようです(;´Д`)
スポンサーサイト

ロボピッチャー


アリバイと40人の盗賊アリバイと40人の盗賊
ロボピッチャー

ユニバーサル ミュージック 2006-09-13
売り上げランキング : 233602

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最近ロボピッチャーというバンドを知りました!「え?セガ?」と思ったあなた!もう三十路越えてますね!(失礼) いやーこれが聞いていて気持ちいいんですよ。ポップだけれど、どこか懐かしい。言葉にすると陳腐だけれど、なんなんでしょうね、この感じ。一般受けしそう(?)なのはループだけれど、ボーカルの魅力が一番クるのはモーニング・モーニングだなぁ。あとロマンチック探偵やパンダーマンも好きだー!……でも最近は活動縮小してるみたいで残念です。メンバーの方がそれぞれ何かしらの目的を持って動いておられるみたいなので仕方ないんですけどね。オフィシャルのコラムも面白いのでお薦めです。


意外に続いてるC9

モスチキンがようやくLv42。1日に2回潜る程度なので超スローペース。最近実装された二次職のバーサーカー&リーパーのお陰もあって、大半の人がセカンド以降を育成してるみたい。周囲がでっかい鎌を持った子だらけという。ちなみにモスチキンは二次転職で「名前がかっこいいから」という理由だけでスレイヤーになったんだけれど、これは失敗だったかもしれない。ちょっとソロ狩りがきつくなってきたので……。まぁLv35でシザーズチェーンスラッシュを覚えてからは多少楽になったけれど。

C9002.jpg
C9003.jpgC9004.jpg

とりあえず他は「エレメンタリスト」「レンジャー」「バーサーカー」狙いで行こうかなと思ってたり。しばらくは全キャラ20目標に頑張って、その辺りの時期でPSO2のα2テストが始まるかな?と予想。抽選外れてたらどうしようもないけど(;´Д`)

しかし慣れてくるとキーボード+マウスで結構いけるなぁ。というか逆にこっちの方がしっくり来るという。

久々にPCで酷い目にあった

結局OSを再インストールして環境再構築中です。何をやったのかって?それが実はmemtest86+を2ループ回しただけなんです。その程度の事でなぜOS再インストールするハメに陥ったのか。それについてはまた後日追記する事にします(;´Д`)

(以降追記)

メモリを増設するにあたって、memtest86+を使って動作チェックをする。どうって事のない作業。私も過去に何回もやってる経験上特に何も考えず始めました。ただ、今回のPCにはFDDが無いのでISOイメージの方を落としてCDに焼いて、という違いがある位で。

しかしそれが間違いだったのか何なのか……流れを書いてしまうと

1.BIOS設定でFirstBootをCDに変更
2.同様にAHCIモードをIDEに変更(AHCIモードでは動作しない為)
3.CDからmemtest86+起動、2ループ正常終了
4.ESCでmemtest86+終了
5.BIOS設定に入りFirstBootをHDDに戻す
6.同様にIDEモードをAHCIに戻す
7.PC再起動するも「loading operating system...」で止まる
8.何回やってもそこで止まる(30分放置してもそのまま)
9.IDEモードでも起動しない

うわぁ……ってのがその時の正直な気持ちです。仕方なくOSのインストールディスクを用意してDVDからBoot、スタートアップ修復を試しても「どこにもエラー無いよ!正常だよ!」との結果。「そんなわけないやん…」と思いつつ、今度はシステムの復元で3日程前の復元ポイントへ。でも変わらず。何回もBIOS設定を見なおしてみてもどこもおかしな部分はない。「やっぱりMBRかなぁ」と思いつつ、今度はコマンドラインを起動しBootrec /fixboot, Bootrec /fixmbrを実行、どちらも正常終了するが何も変わらず。ただしインストールディスク入れておけばOSの起動は可能……これはもしかしてドライバが関係しているのかな?と思いつつちょっと調べてみたら、Windows7なら「HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\Msahci\Start」の値のデータを0に変えるとIDE・AHCIどちらでも自動でドライバ導入してくれるよ!ってな情報が出てきた。でもうちの場合、ここ最初から0になってるんだよね……。その後「EASEUS Partition Master」の「Rebild MBR」を試すも玉砕。

詳しい人なら簡単に解決してしまいそうな気配はあるものの……私レベルの知識ではここが限界と感じ、再インストールしか手段を思いつかず現在に至る、と。そんな感じです。

ちなみに環境についてはこちらを参照してください。

いやーやっぱり覚悟してたけど再インストール面倒臭ぇ!XPの時より簡単になったとはいえ、Windows updateだけでアホみたいに時間かかるし。500MB近くあるんじゃないのあれ。しかも何回再起動すんのよ、と。正直年1回再インストールしてる人って凄いなぁと思った……。

自作PCで一番重要なのは「マザーボード」 ……え?

自作PCで一番重要なのは「マザーボード」 これの選択に失敗すると数年後悔する(Newslog+)

いきなり話変わるけど自作系の板でよく目にするコピペよくできてるよなぁ。

CPU・・・パソコンの頭脳に当たる部分、ここは重要
メモリ・・・当たり外れの大きな部分、ここは値段で妥協するな
マザボ・・・PCの基礎となる部分、ここは質にもこだわるべき
HDD・・・何より大事なデータが保存される部分、ここは重要
グラボ・・・ゲームや動画再生能力はここで決まる、ここは大事
電源・・・ここがダメになると他のパーツもダメになる、ここは妥協出来ない
ケース・・・一番長く使う。ここから決めるぐらいの大事なパーツ
キーボード、マウス・・・直接触れる部分、ここに金をかけると幸せになれる
モニタ・・・これがダメだとどんなPC組んでもダメ。いいものを買え。

初心者時代に先輩自作erに聞くと大抵こんな答えが帰って来た記憶が。予算の関係で大抵どこかで妥協する必要が出てくるんですが、こういう答えが帰ってくるせいでパーツ選択の迷路にw

私の場合は「CPUは用途次第」「ケースは結局見た目優先で定番価格帯」「キーボ・マウスはそこまで高い物じゃなくてもいい」「グラボはミドルレンジでコスパ優先」「マザーは特に弄らないのであればGIGAでおk」「モニタはBenQで十分」みたいな感じ。一番妥協してるのは今のとこドライブ関係かも。電源だけは当たり外れの確率を考えるとどうしてもそれなりの物選んじゃうなぁ。安物でも当たり引いたら大丈夫なんだけど、外れ引いた時のしっぺ返しが他と違って怖い……。
Calendar
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
INFORMATION

紗夢@こがね

  • Author:紗夢@こがね
  • アチラとコチラ。 境界線上というあやふやな立ち位置に、どうか幻惑されませんように。
ENTRIES+COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND

4163216502
星々の舟 Voyage Through Stars
村山 由佳
4048734741
生首に聞いてみろ
法月 綸太郎
天地明察
天地明察
冲方丁
4047260762
乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
森薫

RSS1.0
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。