スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々があっという間

お久しぶりぶり。なんだかもう今月終わりかよ!って感じです。残業・休出続きのせいかあっという間でした。しかし今回よりもっと忙しい時期なんていくらでもあった筈なんですが喉元過ぎるとなんとやらって感じですね。なーんか毎回「今回が一番しんどい」って気分になります(^^;

で、そんな感じで遠出が出来ない為に微妙にストレスが。そのせいって訳でも無いんですが、ついつい安いアイテムを細々と買ってしまったり。前回はSONYのデジカメDSC-W110、今回はDENONのヘッドフォンAH-P372。両方とも価格.com最安値の半額程度で買えたので大満足ではありますけども。それにヘッドフォンなんて前の7年以上使ってたしね……。どんだけ物持ちいいんだ私。ちなみに他に外付けHDDや椅子等をちょろちょろと買ってたり。

何はともあれ、もうすぐ仕事の方も一段落。PSUの報酬期間だけでも課金を……って何やらPSUが面白い試みをするようで。コミュニティコースですっけ?課金しなくてもある程度は遊べる仕様になるようです。制限事項が物凄いけど、これは結構いいかもしんな……本音は2年早く実装していれば違っただろうになー、と思わんでもないかな。やっぱり中身に今更感がある以上どーしよーもない部分ってありますからね。
スポンサーサイト

アクセル・ワールド1(電撃文庫)

残業・休出続きなのは別に良いんですが、疲れが抜けなくなってきて困った(^^;歳だなぁ。先週の土曜も休出だったのだけれど、途中で体調が悪くなって早退という……。ま、この忙しさも今月一杯だと思えば!ってちゃんと納期に間に合うんだろうか(^^;


閑話休題。
巷で大評判の『アクセル・ワールド1』を読んでみました。電撃小説大賞の大賞受賞作でありながら既に1巻と付いている辺りに、その実力と優遇っぷりが垣間見えます。と同時に、実際に読んでみると「成る程」と頷かざるを得ません。こりゃあ面白いわ……。以前読んだスラム・オンラインとよく似た展開を見せますが、こちらは良い意味でも悪い意味でもラノベっぽい王道な展開を見せます。そして王道でありながらも細々としたフォローがそこかしこに及んでいる為、ややご都合主義ではあるもののそれに萎えること無く一気に最後まで読む事が出来ました。いや本当、こういうコテコテなラノベを待ってました。変な言い方になりますが、読者にとって心地よい部分のみを摘ませてくれる代物というか。ラノベの面白さってこういう物だったよなぁ、と思い出させてくれるようなそんな感じ。その手腕は既に熟練工のようです。実際、新人さんとはいえWeb小説界ではかなり有名な方のようですからその腕前も納得というものですが。

それにしても久々に"当たり"の大賞作品という気がしました。どうもこれまでに選出された電撃大賞の作品はどこかしら自分の感性とズレている物が多かったので……(^^;あとはこの作品のレベルを維持したままどこまで続けられるか、ですね。今後の活躍に期待したいと思います。

アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)
川原 礫

アスキーメディアワークス 2009-02
売り上げランキング : 35
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Calendar
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
INFORMATION

紗夢@こがね

  • Author:紗夢@こがね
  • アチラとコチラ。 境界線上というあやふやな立ち位置に、どうか幻惑されませんように。
ENTRIES+COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND

4163216502
星々の舟 Voyage Through Stars
村山 由佳
4048734741
生首に聞いてみろ
法月 綸太郎
天地明察
天地明察
冲方丁
4047260762
乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
森薫

RSS1.0
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。