スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイフトスポーツ

高校時代の友人から「スイスポ納車された~」との喜びの連絡を受け、いそいそとドライブにヽ(´ー`)ノ いやー、やっぱりあの足回りは良いですねー! 以前試乗に同乗した時とは違うコースだったせいか、余計に良さを感じましたよー。 固すぎず柔らかすぎず。 ロールも適度に抑えられてる印象です。 ならしであまり回せなかったので、エンジンに関しては良く判りませんでしたが、それでも悪くはなさそう。

うーん、200万弱でコレかぁ……いい買い物ですO(≧∇≦)O
ただあの内装は好みかなー。 私は許せる範囲だと思いますが、価格相応のプラスチック感が残っていますので。 でもデザインはけっこー頑張ってると思いますよ? 

いつの間にか周りが「スイスポ」「デミスポ」「ヴィッツ」とコンパクトハッチが徐々に増えてきました。 いい傾向です。 それぞれセダン(B4)やワゴン(アコード)からの乗換え組みっていうのも意味深ですw
スポンサーサイト

よつばと!5

よつばと! 5 (5)よつばと! 5 (5)
あずま きよひこ

角川(メディアワークス) 2006-04-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「よつばと!5」発売! 帯の文句が「おわらない夏のおわり。」だったものだから、今回で最終巻なのかと思った(^^;;; ちゃんと最後には「つづく」って書いてあったので一安心(笑)
帯に書いてある通り、夏らしいお話がたくさん。 皆で星を見に行ったり海に行ったり……よつばのはっちゃけぶりも相変わらずです。 でも、本当に読むだけで元気になれますね。 なんか、よつばの喜怒哀楽にひっぱられるというか(笑) 貴重な漫画だなー。 って、この書き方だと、まるで癒し系漫画みたいですねw ある意味では間違ってないですけど(^^;

あと、これまで名前だけ出ていたヤンダも初登場。 色々あって、よつばの天敵にw カップ麺持参で何して来たんだこの人は……(^^;;;

生まれ故郷

京都駅を撮ってきましたヽ(´ー`)ノ ちょっと観光案内風味に紹介してみます(笑)

お馴染み京都のシンボル、京都タワー。 1964年12月28日開業。
京都タワー
京都にきて最初にパッと目を引かれる建物は間違いなくコレではないでしょうか? 夜間のライトアップが素敵です。 中は展望室と名店街があり、名店街の方はとても地味で昭和の香りがします(^^; ある意味ノスタルジック。 展望室に関しては、上ったのはもう20年近く前になるような気がするのでここでは割愛します(笑)

JR(新)京都駅中央コンコース。 1997年7月12日開業。
京都駅
とてもJRの駅とは思えない空間です。 写真でも判るように、巨大な吹き抜けが圧巻です。 海外の空港っぽくないですか? 最初に見た時は色んな意味で巨大さに圧倒されました。 伊勢丹・ホテルグランヴィア京都・専門店街The CUBE・劇場・美術館など、様々な施設が駅ビルに収まっています。 また、伊勢丹内にある京都拉麺小路では、全国の有名ラーメン店が軒を連ねます。 ここのリポートもいずれ……当たり外れがあります(ボソ)
ただ、駅のホームに入ってしまうと拍子抜けする位に昔のままです(^^; ですから、改築前の駅ビルを知ってる人は、そのギャップでしんみりくる事でしょう。

今の巨大な駅ビルよりも、昔のシンプルな駅ビルの方が思い出が多いので、京都に来るたびになんとなーく寂しい気持ちになります(´・ω・`)

ちょっと時期を逃しちゃいましたが……。
桜
先々週末、妹の引越しを手伝いに行った時撮った桜です。 まだ蕾の状態ですね。 残念ながら、先週末には散ってしまいました。 っていうか、今年は天気に恵まれず、ついでに仕事が忙しかったせいで、毎年行っていた桜名所巡りができませんでした(´・ω・`) ぷちくやしいです。

今後はこちらで!

がんばるぞー。 おー(´・ω・`)ノ
カテゴリを見て頂ければ、ここの今後の方向性が見えてくるかもー? って言ってもまー、相変わらず「もっさり更新 & 内容薄め」な方針でじっくりまったり続けたいと思います。 気負いすぎると続かない人なので(駄人間認定)。

ちなみにこのブログ名の由来が判る人は、相当(ピー)な方です。 尊敬します(笑)
Calendar
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
INFORMATION

紗夢@こがね

  • Author:紗夢@こがね
  • アチラとコチラ。 境界線上というあやふやな立ち位置に、どうか幻惑されませんように。
ENTRIES+COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND

4163216502
星々の舟 Voyage Through Stars
村山 由佳
4048734741
生首に聞いてみろ
法月 綸太郎
天地明察
天地明察
冲方丁
4047260762
乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)
森薫

RSS1.0
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。